安倍首相辞任表明


 安倍首相が持病の潰瘍性大腸炎が悪化したことを受け、辞意を表明しました。

 潰瘍性大腸炎には、大腸に炎症が広がり強い症状が表れる「活動期」と、炎症が治り症状が改善する「寛解期」を繰り返すという特徴があります。

 治療法は、薬による内科的治療が行われることが多いといえます。重症の場合や薬物療法が効かない場合には手術になることもあります。

 昨日、潰瘍性大腸炎で通院中の患者さんが定期の大腸検査の予約に来られました。潰瘍性大腸炎も早期発見が大切です。症状で気になるところがあれば、専門医に診てもらいましょう。

アーカイブ

© 2020 きむら尾張町クリニック