今朝、アリの行列を我が家の庭で見つけました。何十匹ものアリが、ぞろぞろ一本の線のように並んで歩いています。

 アリは石や倒れた木の下の隙間を巣にしています。巣が壊れたり、近くに食べ物が少なくなってくると行列をつくって引っ越しします。

 餌を見つけたアリが、巣に戻るときに道しるべをつけてきます。この道しるべには匂いが使われます。そして、この匂いをたよりに仲間が集まるので、行列ができるのです。

 世の中は、今コロナの第二波襲来だとか?第一波の時は、屋外ではテイクアウトに車の列ができていました。またまた、各所にクラスターが出現し、人々はアリの如くテイクアウトに列を作るのだろうか?

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2020 きむら尾張町クリニック