能登半島地震

 13日未明、能登半島で最大震度5強を観測する地震が発生しました。夜中の地震でしたが、かなりの揺れでさすがに目を覚ましました。

 また、どこかで大変な地震でも起きたのかと思いましたが、娘からのメールで震源地は能登半島と知り、揺れの大きさに納得しました。

 コロナ騒動の中、地震被害となればダブルパンチですが、結果的に被害が少なかったことに一安心。地震つながりではないのですが、13日の夜先日見送った"Fukushima 50"の映画を観てきました。コロナ騒動の影響で、映画館はさすがにガラガラの状態でした。

 本日は少し遅れましたが、娘の誕生日祝いにと近隣のホテルで鉄板焼きを頂きました。前菜の食彩は全て能登で採れたものばかりで、何となく春の息吹が感じられました。ホテルもコロナの影響で、バイキング部門は閉店の状態だとか?今年の春は、何となく気が重い....。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2020 きむら尾張町クリニック