那谷寺

石山の石より白し医師白髪

 先日の文化の日、小松(石川県)の那谷寺に行ってきました。境内には芭蕉の句碑、「石山の石より白し秋の風」が立っていました。

 この「石山」の「石」がどこの石なのかということですが、単純に「那谷寺の白い石のことだろう」と思っていました。しかし、一般の定説としては、「滋賀県の石山寺の石」ということになっているそうです。

 広い境内は奇岩遊仙境と称されており、紅葉狩りの名所としても有名です。奇岩が集まった岩窟や霊石などがあり、山水画のような美しい景色が広がっていました。

 やっぱり、他の寺の石のことをわざわざ持ち出さずとも、那谷寺の石としておきましょう。「いしやまのいしよりしろし」という「し」の多用が、独特のリズムと味わいをもたらしているのだとか?小生、今日散髪に行って参りました。めっきり白髪の目立つ今日この頃です。

アーカイブ

© 2020 きむら尾張町クリニック