兼六園の花見

持ち帰るものの一つに花だんご

 水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ日本三名園の一つが、石川県の「兼六園」です。昨日、花見に行って参りました。

 兼六園はなんといっても桜です。その年の気候で開花時期はずれてしまうのですが、今年はここ一週間が見頃です。

 そしてなんといっても人気があるのがライトアップでしょう。満開の桜がライトアップされ、池にも逆さに映る様子は息を呑む美しさです。

 お花見にはやはりお団子です。綺麗な桜を愛でながらお茶とお団子を楽しむ。これぞ日本のお花見でが、今年ばかりはコロナ感染予防のため、園内での飲食は禁止。テイクアウトの上、自宅で頂くこととあいなりました。


アーカイブ

© 2020 きむら尾張町クリニック