© 2018 きむら尾張町クリニック

還暦同窓会

  先日の17日、お盆休み期間を利用して、10年ぶりに中学の還暦同窓会が開催されました。参加率は約25%と意外と低い結果となりました。

 60歳ともなると会社を定年になった人、そろそろ定年になる人、私生活で壮絶な経験をした人など、60年も生きていれば、酸いも甘いも経験した人ばかりになります。

 数十年前の青春時代を一緒に過ごした仲間と会えるというのは、やはりうれしいものです。子どもや孫の自慢話が出尽くすと、今度は昔話となります。

 若い頃の思い出を共有できる仲間と出会えたので、昔の思い出話に花が咲きます。あんなことがあった、こんなことがあったと盛り上がり、青春時代の思い出を話すたびに、恥ずかしくもうれしい気持ちになります。しかしながら、ちゃんちゃんこ姿の小生が記念写真に納まることになろうとは......。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload