© 2018 きむら尾張町クリニック

 鮎の解禁に合わせて、先日の日曜日、庄川の「鮎や」へ行ってきました。事前予約をすると12時からの枠は満席とのことで、開店早々の11時に予約をし出かけました。

 開店20分前には、駐車場はすでに一杯でした。どうも皆さんも初物が好きらしい。初物を食べると寿命が延びるとか?

 メニューは、鮎料理5品で2,800円なり(税別)。鮎うるか、お造り、鮎酢の物、鮎唐揚げ、鮎塩焼き(5尾)。ここ数年は毎年「鮎や」で若鮎を頂くと決めている。今回は次女を伴って三人で出かけました。塩焼き各5匹を平らげたあと、追加で各2匹を注文し、トータルで各々7匹頂きました。

 隣の席では、老人会か同窓会か、老男女がランチを楽しんでいる。縁起のいい初物を食べ、アルコールも入り楽しそうだが、若鮎の小骨はすきっ歯に刺さらないのだろうか?これまた、老婆心ながら、大きなお世話でした,,,..。
Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload