百万石まつりと休日当番医

 

  昨日の6月1日は、金沢百万石まつりのメイン行事百万石行列が行われました。百万石まつりは、加賀藩祖・前田利家公が天正11(1583)年6月14日、金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業をしのんで開催されています。
 開催は毎年土曜日であり、当日は細君の2日早いバースデーを兼ねて、駅前の某ホテルの鉄板焼きでステーキランチを頂きました。少し行列を見ようとしましたが、駅前は百万石行列の参加団体が大勢待機している上に見物客も大勢いるので、ものすごい人出となり撤退しました。

 百万石行列は、主役である利家役に俳優を起用して以降、全国に発信できる初夏の一大イベントに成長しました。今年は、前田利家公役に俳優の加藤晴彦さん、お松の方役にタレントの藤本美貴さんが扮しており、例年よりやや若返った感があります。歳時記をみると、百万石まつりはれっきとした夏の季語として扱われていました。

 明けて今日は、当クリニックの当番医であります。午前中は、下痢(血便)や腹痛の患者さんで少々ばたばたしましたが、午後は落ち着いており、このブログを書いている次第です....。そして、小生はといえば、先週ー今週と13日間連続勤務となる次第です。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload

© 2020 きむら尾張町クリニック