© 2018 きむら尾張町クリニック

働くパパママ川柳

 働きながら子育てに奮闘する日常をテーマにした「働くパパママ川柳」の入賞作品が15日発表されました。大賞に選ばれたのは、<10連休 預け先無し 金も無し>だった。

 実際、産業医として関わっている小売り業でも、10連休中の働くママ達の子供達の預け先が問題になっています。幼稚園、小学校低学年を抱えている共働き夫婦にとっては、この大型連休は大変困っている様です。企業としては勤め先にまとめて託児所を設置する案も浮上しているらしい。

 一方、新設された「じぃじばぁば目線賞」には、<いだてんか 保育所向かう 嫁の足>が選ばれた。日々の育児は大変ですが、自分だけじゃないと思えたり、バタバタした毎日が笑えたり、共感できたりすることもある様です。
 そのほかの受賞作品は以下の通り。<こどもたち パパで遊んで ママで寝る> <繁忙期 麺・麺・丼・丼・麺・丼・丼> <育休を 取った旦那に 手が掛かる><たまにはね 家事の有休 使いたい>等々....。当クリニックは10連休ならぬ法定の9連休を予定しております。この機会に小生もゆっくり休もうかと思っている今日この頃です.....。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload