© 2018 きむら尾張町クリニック

コムローイ祭

 先日、タイに旅行に出かけた娘から幻想的な写真をラインで送ってきました。タイで毎年11月に開催される仏教のお祭り、コムローイ祭の写真です。ブッダへの感謝の意味を込めてみんなで一斉にランタンを打ち上げる様は息をのむ美しさです。

 2018年の開催日は、11月22日(木)でした。娘はタイミングよくこのイベントに参加できた様です。「コムローイ」とは和紙でできた小さな気球の呼び名です。無数のランタンが一斉に空に放たれる光景はまさに絶景です。

 日本でも話題の絶景として評判で、自分もランタンを放とうとタイへ訪れる人が増えているそうな。ランタンの灯りが視界から消える時には、苦難が一緒に舞い上がり消えてしまうと信じられています。たしかに、こんな幻想的な絶景をみたら嫌な事も一気に忘れられそうです。

 祭りの参加者達は、それぞれのランタンのところに集結し、点火をします。ゆっくりと手を離し、空へと放ち、その絶景が消えるまで眺め続けます。この絶景に人々は叫んだり笑ったり泣いたり、感動すること間違いなしです。娘は果たして、叫んだり笑ったり泣いたりしたのだろうか....?

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload