© 2018 きむら尾張町クリニック

新天皇即位10連休

 昨日の朝刊一面には、「新天皇即位10連休」の見出しが躍っていた。政府は、2019年4月30日の天皇陛下の退位に伴い、皇太子さまが新天皇に即位される同年5月1日を1年限定で祝日にする検討に入った。祝日の場合、祝日法の規定により4月30日と5月2日が休日になり、来年のゴールデンウィーク(GW)は4月27日から5月6日まで10連休が実現する。

  歓迎の声が上がる中、手放しで喜べないという人も多いようだ。休日に働くサービス業などに従事する人たちや、子育て中の親への負担が増えるとの懸念から、「みんなが休めるわけじゃない」「子育て中の親は預け先に困る」と10連休を歓迎しないムードが一部で漂っている。
 一方、大手旅行会社によると、来年のGWは同時期と比べ、海外旅行の予約が約2倍ほどと好調だという。担当者は「即位の瞬間を見届けたい人も多いとみられ、予想はつかない」としながらも、さらなる予約に期待を寄せている。

 関心事は、医療機関の対応である。4月27日は通常診療を行う民間の医療機関もあると思うが、以後9日間は輪番制で対応せざるを得ないだろう。休日当番医は一日位は覚悟していた方がよさそうだが、問題は在宅の訪問診療だが、ちょっと頭を捻る必要がありそうだ....。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload