© 2018 きむら尾張町クリニック

盆踊り

 東京やここ金沢では、新のお盆である7月13~16日にお盆を迎えることが多い様です。 一般的には「お盆休み」と呼ばれる時期は「旧のお盆」や「月遅れのお盆」である8月13~16日をさすことが多いと思います。

 お盆休みといえば夏休みに行われる町内や幼稚園などの行事として盆踊りがあります。盆踊りは本来お盆に帰ってきた祖先の霊たちを迎え送るための念仏踊りとして始まった宗教行事で、誰もが参加でき祖先への思いを馳せ供養するための踊りだった様です。
 もともとは太鼓や三味線に合わせて踊られていましたが、現代ではCDなどを使って音楽を流し踊るのが一般的です。近所の公園でも毎年盆踊りは行われていますが、最近は参加する機会は少なくなりました。

 老若男女誰でも踊れる所から、お盆の帰省中に祖父母が孫を伴って出かけられる祭りとしての色合いも濃くなっています。小生にも近い将来そんな時期がくるのだろうか......?

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload