© 2018 きむら尾張町クリニック

 昨日行われた世紀の米朝首脳会談だが、単なる政治ショーに思える。共同声明は肝心なところに重しも押さえもない。トランプは「過去の失敗を繰り返さない」と言ってきたが、同じ線路の上を走っているように見える。

 非核化には実施の担保が全くない。拉致問題や人権問題も具体的なものが何もない。一方で北朝鮮は文書で体制保証を取り付け、義務を課せられないまま、米国からの軍事攻撃を相当な期間にわたり回避できることになった。何も失わないで時間稼ぎに成功した。

 会談は全て北朝鮮ペースで進んでおり、査察なしの非核化はあり得ない。核実験場の廃棄も掘っ立て小屋をつぶしただけの子供だましだった。交渉上手と言われているトランプにしては、お粗末な会談と言わざるを得ない。

 昨日行われた米朝会談が、落語家”米朝”の”怪談”噺にならないことを願いたいものだ.....。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload