© 2018 きむら尾張町クリニック

 先日、思いかけずクリニックにお祝いのお花が届きました。昨年の4月1日に本開院いたしました「きむら尾張町クリニック」も、お陰様で無事、1周年を迎えることとなりました。これもひとえに受診していただいた方々ならびに地域の皆様の温かいご支援の賜物と心より感謝いたしております。

 この1年間を振り返ってみますと、かかりつけ医として高血圧・高脂血症などといった生活習慣病から、風邪・胃腸炎・インフルエンザなどの急性期疾患、外傷や皮膚疾患等の治療を行なうとともに、消化器疾患に対して胃・大腸内視鏡や超音波などの検査や診断・治療を行なってきました。

 専門外来である消化器科領域では、的確な診断と治療、円滑な病診連携で最適な医療を提供できたと自負しております。さらに、健康診断や予防接種に積極的に取り組むことで、地域の皆様の健康維持にも微力ながら貢献出来たのではないかと思っています。

 今回の診療報酬改正では、地域のかかりつけ医が重要視されております。訪問診療にも積極的に取り組み、様々な患者さんのニーズにお応えするために日々精進していきたいと思います。今後も、地域の皆様の「笑顔」と「安心」につながる医療サービスを提供するために、新しいスタッフを迎えることといたしました。今クリニック界隈では、桜はほぼ満開です。心機一転!スタッフ一同努力いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload