© 2018 きむら尾張町クリニック

どんぐりころころどんぶりこ

 

    10月22日、一大イベントの衆議院議員選挙が行われました。結果は、小生が大体予想した通りの結果となりました。緑色を旗頭にした"失望の党"は緑ならぬ白旗を挙げることと相成りました。数週間前に書いたブログでの替え歌をもう一度復唱したい気分です。今回は実名で「どんぐりころころ」の替え歌を......。

 1番目歌詞『民進ころころ どんぶりこ 小池にはまって さあたいへん 若狭がどこかへ いなくなり 前原一人で どうするの?』。2番目の歌詞『希望ころころ よろこんで しばらくいっしょに あそんだが やっぱり枝野が こいしいと ないては細野を こまらせた』

 童謡「どんぐりころころ」には原曲では、3番の歌詞はありませんが、朝日新聞の記事「あなたの謎とき隊」によりますと、次のような作詞者不詳の3番の歌詞が歌われているようです。『どんぐりころころ ないてたら なかよしこりすが とんできて おちばにくるんで おんぶして いそいでおやまに つれてった』

 そこで、3番目の替え歌を最後に、『希望ころころ ないてたら なかよし立憲が とんできて おちばにくるんで おんぶして いそいで民進に つれてった』。希望の女城主は一転して都政に専念するとか?やっぱり”失望の党”には間違いありません!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload