© 2018 きむら尾張町クリニック

 

 当クリニックの待合室のマガジンラックには「週刊文春」 と「週刊新潮」の同系統の雑誌が並んで置いてあります。果たして2冊も必要かと思うのですが、医師会経由の購入で、2冊だと送料無料とのことで、定期購入した次第です。そもそもこの2冊にどんな違いがあるのでしょうか?

 ものの考察では、[文春]は想定している読者層が40代以上なのか、健康ネタや金融ネタ、政治ネタなど中高年向けの記事が多い。[新潮]は読者層が文春よりも高い。おそらく50代以上がターゲットなのでは?特集記事も高齢者が好んで読みそうなネタが多いそうな...。

 ちなみに、今週号のトップネタは、[文春]は”驕るな!安倍首相”、[新潮]は”安倍総理を辞任させたい麻生太郎!” ともに安倍首相題材の政治ネタでした。

 医療もセカンドオピニオンが大事な様に、週刊誌もセカンドオピニオン的に読むのがベター?? 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

アーカイブ
Please reload