© 2018 きむら尾張町クリニック

​ブログ

 本日、あいにくの天候の中、金沢マラソンが予定通り行われました。小生も医師会の要請でボランティア医師として救護班に参加いたしました。当救護所では医師が4名配置されており、整形外科医、呼吸内科医、皮膚科医、そして小生(消化器外科医)で構成されておりました。

 上位グループは、ほぼ救護所をスルーし、中位グループでは、シューズ擦れ、膝関節痛、下肢の痙攣等、皮膚科と整形外科医の出番となります。下位グループ(競歩組?)になると、嘔気、腹痛等の消化器症状を有するランナーが救護所を訪れることなります。従いまして、レース後半にようやく小生の出番と相成...

    10月22日、一大イベントの衆議院議員選挙が行われました。結果は、小生が大体予想した通りの結果となりました。緑色を旗頭にした"失望の党"は緑ならぬ白旗を挙げることと相成りました。数週間前に書いたブログでの替え歌をもう一度復唱したい気分です。今回は実名で「どんぐりころころ」の替え歌を......。

 1番目歌詞『民進ころころ どんぶりこ 小池にはまって さあたいへん 若狭がどこかへ いなくなり 前原一人で どうするの?』。2番目の歌詞『希望ころころ よろこんで しばらくいっしょに あそんだが やっぱり枝野が こいしいと...

 昨日は、早々と21時に床に着いたため、今朝は4時に目が覚めてしまい、朝風呂を浴びて、NHKテレビをつけると、日曜日早朝恒例の演芸番組をやっていました。本日のトリは落語、演目は転失気(てんしき)。知ったかぶりで負けず嫌いだから、知らないことを認めたがらない和尚のお話です。

 ある日、下腹が張って医者を呼んだ和尚が「てんしきはありますか?」と聞かれ、わからないとは言えないのでしかたなく「はい」と答えてしまった。悔しいので小僧に近所で「てんしき」を調べに行かせる。だれも知ったかぶりをしたため、はっきりしたことが聞き出せない。しかたなく帰っ...

 虫の鳴き声が涼しげに聞こえる季節がやってきました。昨日、我が家の脱衣所で謎の侵入者を発見しました。最初は「ゴキブリ」かと思いましたが、どうも「コオロギ」の様です。秋に鳴く虫といえば、黒褐色の小さな「コオロギ」を思い浮かべる人も多いでしょう。ところがこの虫、昔は別の名前で呼ばれていたらしい。「キリギリス」だ。キリギリスといえば緑色のバッタのような虫のはず。コオロギとは似ても似つかぬ姿形だ。古くはコオロギのことをキリギリスと呼び、キリギリスのことをハタオリと呼んでいたというのだ。

 「キリギリス」といえば、イソップ童話「アリとキリギリス...

 ハルキストと呼ばれる熱狂的な村上春樹ファンが、テレビカメラの前でノーベル文学賞受賞の瞬間を見逃すまいと固唾をのむ(そして、肩を落とす)光景が過去、何度もお茶の間に流れてきました。毎年のようにノーベル賞候補に挙げられる村上氏は、間違いなく現代を代表する世界的作家なのだろう。過去の受賞者も村上春樹を推薦しているそうな。

 しかしながら、ご存知の通り今年のノーベル文学賞の受賞者にカズオ・イシグロ氏が選ばれました。イシグロ氏は62歳。1954年に長崎で生まれ、5歳のとき、日本人の両親とともにイギリスに渡り、その後、イギリス国籍を取得しました...

「朝顔やつるべとられてもらひ水」などの句で知られる江戸時代の女流俳人「加賀の千代女」が生まれ育った地白山市で、夏井いつきさんを特別講師に本日、第101回千代女全国俳句大会が開催されました。

 講演会&俳句トークショーのみの観覧を希望しておりましたが、事前受付開始当日で定員に達したため参加できず、しかたなく、俳句大会セミナーの部に参加することにいたしました。

 本日は土曜日、クリニックは午前診療があります。8時半に一番乗りで千代女の里俳句館で受付を済ませ、当日発表の題目を見ると、「吟行句」と「嘱目」!題目にそぐわないが(吟行はそもそも日程...

 「名月を取ってくれろと泣く子かな」一茶。 今日は、「中秋の名月」です。日本人にとって、月はとても身近なものです。月を詠んだ和歌や俳句は沢山あります。 

 月と言えば、体操の技に「月面宙返り」なるものがあります。これは、塚原光男氏が、ミュンヘンオリンピック団体の自由演技で鉄棒の下り技として「後方かかえ込み二回宙返り一回ひねり下り」を発表したのが最初です。小生がまだ子供の頃であり、ウルトラCと言われました。今では、体操界はCどころかI難度まで存在するとか?

 今、体操世界選手権がモントリオールで開催されております。個人総合7連覇を目指して...

 今月29日の金沢マラソンまであと1か月を切りました。医師会の要請もあり、本年はボランティアとして、救護班の医師として参加することになりました。昨日は、その事前説明会がありました。終了後の駐車場で、隣の車のボンネットに「カマキリ」を目撃しました。

 草原のヒットマン「カマキリ」の逆三角形の頭とにらみつけるような恐ろしい目、鋭い鎌を折りたたんでの独特のファイティングポーズ・・昆虫最強の狩人は、どこにいても存在感抜群です。その戦闘スタイルは基本的には暗殺であり、草原の緑色と同化し、相手が射程距離に入った途端に2本のカマで襲い掛かります。

...

Please reload

アーカイブ
Please reload