© 2018 きむら尾張町クリニック

​ブログ

 森友学園・加計学園問題等、世の中を見渡してみると、いたるところに嘘があふれています。「あの発言、怪しいよね?」などと、疑いの目を持ちながら暮らしていると、生活自体がストレスになるし、疑うことがクセになってしまいます。しかしながら、その嘘に直面した時の見抜く方法を検索してみました。

 『セリフ』で嘘を見抜く方法は、1.肝心なところは「覚えていない」。2.わかっているのに聞き返して時間を稼ぐ。3.話のリズムが不自然。4.同じ質問を投げ返して話をそらす。『仕草』で嘘を見抜く方法は、1.右上を見ながら考える。2.まばたきが多い。3.瞳孔が開...

将棋の史上最年少棋士で、デビュー戦以来無敗の藤井聡太四段(14)が、竜王戦決勝トーナメント1回戦で増田康宏四段(19)に勝ち、歴代単独1位となる29連勝を達成した。藤井四段は、神谷広志八段(56)が1987年に達成した公式戦連勝記録の28を30年ぶりに塗り替え、新記録を打ち立てた。

 その神谷広志八段のコメントは、”28(=1+2+4+7+14)は完全数であり、この数字を超えたのは凄い!” (完全数についてはネットでお調べ下さい)。また、藤井四段の初戦の相手だったのが、つい最近引退した加藤一二三 九段(77)だったことも興味深い。実は...

 本日は午前、午後と講演会を2つ掛け持ちいたしました。一つは「動き出した遠隔診療」、もう一つは「今後の日本経済と資産活用の行方」です。演者は前半は田中大介氏、後半は須田慎一郎氏でした。

 「遠隔診療」とは、医療機関を受診しようとする方々が抱える様々な生活環境等の理由で、医療機関に直接来院できない方々のために、ビデオチャットなどを利用し、それを通じて医師が診察を行う行為を指します。今回の講演は、IT企業の導入へのマーケッテイング活動の一環ですが、個人的には対象疾患によっては有効と思いますが、高齢者が多い当クリニックの様なケースでは、コ...

 今日、クリニックに近所の女性の方が枇杷の実を持ってきてくれました。”枇杷が黄色くなると医者が青くなるんだって”と言って診察もなく帰って行かれました。

 このことわざは、小生も耳にしたことがありましたが、患者がいなくて、医者が青くなると理解しておりました。どうもそれは真逆で、夏になると急に病人が増えるので、医者が忙しくて青くなるという意味だそうな...。枇杷の色付く頃になると食欲不振や食中毒などで医者に通う人が多くなり、繁盛するということわざらしい。
 今日、午前中はいつもになくクリニックは、大忙しでした。何だか、近所のおばさんの御利...

 きょう21日は二十四節気の「夏至」ですが、北陸地方も本日、梅雨入りしました。あいにくの雨のせいで、一年で一番昼間の時間が長い一日を体感できませんでした。本格的な雨のシーズンも暑さもこれからとみられますが、体調には気を付けたいものです。

 本日、水曜日は午後休診であり、産業医活動もなく、昼間の時間を持て余していました。そこで、橋場町の金沢文芸館(金沢五木寛之文庫)に出かけてきました。十数年間、近くで勤務していながら、ここを訪れるのは初めてであります。

 こちらでは、現在、自分で撮った写真に俳句(川柳)を添付する”フォト&五・七・五” 展...

 

6月の第三日曜は父の日ですが、早朝の7時半から近隣の町役場まで、住民健診の診察医として出掛けました。11時には、予定の診察が終了し、自宅に戻りますと、食卓に娘手作りのクッキーとマンゴに添えて、ハートマーク入りのメッセージカードがありました。その時々のメッセージカードは、全て残しておりますが、時を経る度に娘の成長ぶりを感じる今日この頃です。

 さて、私めはと言いますと、父親は当年とって84歳であります。未だに、農作業に勤しみ、夏場は例年通り桃作りに励んでおります。今年、実家近くに”道の駅”ができるとのことで、そこへの出荷陳列を目指し、...

 一昨日、瓢箪町公民館で在宅医療出前講座が金沢市、金沢市医師会主催で開催されました。「在宅医療でできること」と題して、拙い私めが講演させて頂きました。参加者は予想より少なめでしたが、熱心に聞いて頂きまして有難うございました。

 講演のスライドは金沢市医師会「研鑽会」がベースを作成し、発表者が多少アレンジしてもいいとのことでした。そこで、乳癌で闘病中の小林麻央さんのブログを引用して、癌性疼痛についてのスライドを作りましたが、パワーポイントの不具合で提示できませんでしたので、この場を借りて、提示させて頂きます。

 公式ブログを引用しますと、...

 2週間前の夜、当家のペットのインコが亡くなりました。仏教では、死者があの世へ旅立つのが49日と解釈されています。亡くなってから49日間を中陰と呼びますが、この期間は7日ごとに閻魔大王による裁きが行なわれ、極楽浄土に行けるかどうかの判定が下されると考えられています。49日間は7日ごとの裁きに合わせて、成仏できるように遺族が善行(仏様への供養)を行います。これが初七日や二七日などの追善供養です。

 二七日は、生前の殺生行為に対する減罪を願うそうですが、生まれて間もない頃から我が家にいたインコですから、虫を食べるといった殺生行為もなかった...

 外来で、初診の患者を診察するとき、我々は問診で大体の病気を予想します。1週間前の土曜日、突然の胃の痛みを訴え、若い男性が来院されました。顔色不良、新鮮な海産魚類を食べた後に、激しい腹痛を認めたとのことです。想定される病態は、胃アニサキス症ということになります。そこで、緊急内視鏡検査を施行。予想通り胃壁に迷入するアニサキスを発見、無事除去いたしました。

 本日も、刺身を食べて2時間後に激しい腹痛に襲われた若い男性が、当クリニックを受診されました。3日間我慢していたようです。こちらも緊急内視鏡の上、アニサキスを除去いたしました。1週間に...

 在宅に向かう道すがら、交差点ごとに警察官を目にしました。どうも、皇太子さまが金沢市で開催される「みどりの愛護」のつどいの式典に出席されるようで、その警備のため、配置された様です。

 今日は折しも。天皇陛下退位の特例法案が参議院で可決されました。新年号の発表は来夏とか?皇太子として来県されるのは、これが最後かもしれません。次回の来県は新天皇としての可能性もあります。

 我が家の駐車場ストッパー横にユリの花が三輪咲いていました。カミさんによると、右端の黄色の大きいのが親株らしく、その左の二輪は子株らしい。子株の二輪の色は全く違い、親株とも...

Please reload

アーカイブ
Please reload