© 2018 きむら尾張町クリニック

​ブログ

 11月6日、北陸の地にもズワイガニの解禁日がやってきました。金沢・近江町市場の近隣で開業する身とあっては、やはり出かけないわけには行きません。

 石川県内の漁協が平成18年に一つの漁協へと統合されたことを契機に、県産ズワイガニの名称を一般公募し、「加能ガニ」と名付けられました。「加」賀から「能」登まで、県内の漁協が一つになった新しいプライドを背負い、漁師たちが自信をもって届けるブランドガニです。

 日本海のしけで漁獲量も少ないのとご祝儀相場が相まって、正規「加能ガニ」の価格は、結構いい値段です。一方、味と身入りは十分だけど、「足が折れ...

   大女優として、昭和から平成を笑顔で駆け抜けた「日本のお母さん」八千草薫さんが先月亡くなった。

 八千草薫さんのルーツを辿ると、母親は小生と同郷の石川県羽咋市のようだ。以前、八千草さんと同世代の父親から、戦時中八千草さんが羽咋に疎開していたという話を聞いたことがある。

 所属事務所の社長によると、亡くなる前日、マツタケご飯を食べて、「おいしいからあなたも食べなさい」って言っていたそうだ。がん闘病中の八千草薫さんは「ちょっとだけ無理をして生きたい」と語っていた....。

 一方、「時間というのは、人間にも動物にも植物にも平等に...

  天皇陛下、即位礼正殿の儀 の10月22日は、国民の祝日となり、なんだか1日得した感じとなりました。せっかくの休日なので、有効に使おうとばかりに、金沢市市民講座と井上陽水コンサートを掛け持ちで出かけてきました。

  市民講座は、JAXA宇宙科学研究所教授・研究総主幹 久保田孝氏の講演で、テーマは「はやぶさ2 ~最新の宇宙開発~」でした。興味ある話を聞けて有意義な時間を過ごせました。

  「はやぶさ」がタッチダウンした小惑星「りゅうぐう」には、炭素(C)成分があり、もしかするとダイヤモンドがあるかもしれないとか?講演...

 本日は、山中温泉で現代俳句協会の吟行句会が行われました。山中温泉と言えば、かつての赴任地であり、久々の訪問となりました。

 名勝鶴仙渓は黒谷橋からこおろぎ橋までの区間ですが、渓流沿いには遊歩道が設けられており、紅葉のシーズンには鮮やかに色づいた木々を眺めながら散歩を楽しむことができます。

 一番の名所である「こおろぎ橋」は10月12日に架け替えが終了し、新生「こおろぎ橋」が誕生しておりました。

 山中温泉は、かつて松尾芭蕉が滞在して「山中や 菊は手折らじ 湯の匂ひ」と句を残した歴史ある温泉です。本日の句会会場は、その「芭蕉の館」で行われ...

 大型で強い台風19号は、昨日伊豆半島に上陸し、各地に記録的な強風と大雨をもたらしながら関東を縦断した後、北上して行きました。

 ところで、台風の名前はどうやって決まるのでしょう?以前は、アメリカが英語名(人名)を付けていましたが、2000年からは、台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会が、発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前を付けることになりました。

 台風19号の名前は『Hagibisハギビス』です。これはフィリピンが名付けた名前で『すばやい』という意味らしい。まさに台風に対する人間の思いで、台風の名前では一...

 昨年2月に98歳で死去した俳人、金子兜太の遺句集が出版された。生誕100年に当たる今年9月に刊行し、書名も「百年」となっている。 

 小生も、早速一冊買い求めることにした。表題「俺は死なない。この世を去っても、俳句となって生き続ける」が、何ともいい!

 戦後から平成の俳句界を先導した巨匠が最後の10年間に残した700句あまりを網羅し、「陽の柔わら歩ききれない遠い家」など絶筆となった没年の9句で締めくられている。

 先日、句会に参加した折、自分では会心の作なのに、句会では評価されない。金子兜太曰く、「俺だって迷いもあった。でも、わからん奴...

 昨日、ラクビーW杯で、世界ランキング9位の日本が、世界ランキング2位のアイルランドに堂々の逆転勝ちをおさめた。

 初戦の対スコットランド戦でアイルランドの試合内容がほぼ完璧だっただけに、日本が勝つのは難しいというのが大方の見方だった。

 しかし、この日の日本は、アイルランドの強力FWと正面から向き合った。過去9戦すべてで圧勝されてきた相手に対して、日本の出足は終盤まで鈍らなかった。

 勝利の瞬間、汗と涙にぬれた桜のジャージーのたくましい男たちが喜びを爆発させた。再び世界を驚かせたW杯2度目の大金星だが、やるべきことをやった結果と選手たち...

 先日、伊藤園の新俳句大賞に入選した小生の俳句が印刷されたペットボトルのお茶が家に届きました。

 佳作特別賞以上に入選すると伊藤園の「お~いお茶」を1ケース(2ダース)無料で頂ける様です。

 店頭に並ぶペットボトルは、3句掲載されるのが一般的ですが、今回は特別限定品なので、小生の一句のみがラベルされていました。

 希望者には、有料でケース単位で追加発注を受け付けるらしい。知人から、「スゴイ!」って言われて嬉しくなってしまい、5ケース追加発注してしまいました。到着は12月以降で、消費税のアップもあいまって、少々嬉しい出費となりました。

 昨日、三谷幸喜の監督作品「記憶にございません」の映画を観てきました。記憶をなくした総理大臣が主人公の政界コメディ。

 国政の混乱を避けるため、記憶を失ったことは国民には隠され、秘書官たちのサポートにより、なんとか日々の公務をこなしていった。結果的にあらゆるしがらみから解放されて、真摯に政治と向き合うこととなった総理は、本気でこの国を変えたいと思いはじめようになり……。

 本日は、小生の60回目の誕生日!とうとう還暦を迎えることとなりました。今日からは、六十路を歩くことになるのだが、時にはあらゆるしがらみから解放されて、「記憶にございま...

  本日、年1回の人間ドックへ行ってきました。年に4ー5回程度、開業医のためだけに行ってくれる日曜日ドックです。

 受付開始が8:30にあるのに関わらず、8時過ぎにはすでに数名の開業医の面々が列を作って受付けをしておりました。

 本日はオプションとして大腸内視鏡検査をして頂きました。数ミリの大腸ポリープを指摘されましたが、保険診療は行わないとのことで、後日再試行となりました。

 クリニックでは、日頃大腸ポリープの内視鏡切除術を施行しておりますが、さすがに自分のお尻にファーバーを挿入することはできません。折角、朝早くから下剤を飲んでドックに...

Please reload

アーカイブ
Please reload